出会い系サイトで架空請求詐欺に合った時の対処法

先月の各出会い系サイトのセフレゲット数ランキング!

PCMAX PCMAXQRコード
サイト名 セフレゲット数 サイト利用料 レビュー
PCMAX 4 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ワクワクメール 3 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ハッピーメール 2 約1,000円(100P) 詳細はこちら
YYC 1 約1,000円(100P) 詳細はこちら
合計 10 約5,000円(500P) お勧めランキング

出会い系サイトで架空請求詐欺に合った時の対処法

当サイトでご紹介している優良な出会い系サイトでは架空請求などは一切ありませんが、世の中には悪質な出会い系サイトが存在します。

 

登録した途端に料金の請求がきたりするやつですね。ほとんど引っかかる人はいないですが、中にはこういった詐欺サイトに間違って登録してしまうこともあります。

 

今回の記事では、万が一架空請求詐欺サイトに引っかかったときの対処法をご紹介したいと思います。

支払いをする必要はない

世の中では犯罪の件数は少しずつ減少していますが、逆に詐欺事件だけは増え続けています。その一つがインターネットを使った架空請求詐欺ですね。

 

一昔前はワンクリック詐欺が流行り、それからツークリック詐欺(ツークリ詐欺)や4クリック詐欺(フォークリック詐欺)なんかも流行しています。これらはアダルトサイトでの被害が多かったのですが、今では出会い系サイトでも普通に詐欺サイトがあります。

 

URLやボタンをクリックしたら「入会ありがとうございます」とか、「ご登録ありがとうございます」というような感じで、パソコンやスマホの画面に出てくるやつですね。

 

当サイトでご紹介しているPCMAXワクワクメールハッピーメールなどの知名度の高い大手の出会い系サイトではそういった架空請求などの被害は一切ありませんが、ほとんど聞いたことのないような出会い系サイトはかなり危険です。

 

実際に支払ってしまう人がいるのでこういったサイトがいまだに存在しているのですが、仮に詐欺サイトに間違って登録してしまっても、支払う必要はありません

 

下記サイトでも書かれているように基本的には無視するのが一番です。

消費者へのアドバイス
(1)利用した覚えがなければ支払わず、無視すること
 利用していなければ当然支払い義務もないため、無視すること。請求書に記載されている業者に連絡すると、さらに個人情報を知られてしまう危険性があるため、連絡しないことが肝要である。また、今後、業者から何らかのアクションがあった時に備えて請求書等は証拠として保管しておくこと。

 

参考サイト:http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20041105_3.html

 

 

連絡すると脅される

 

 

こういった被害に合うと怖くなって連絡してしまう人が多いのですが、一度連絡してしまうと個人情報を相手に知られてしまう危険性があるため非常に危険です。ですので、連絡も一切しないようにしておきましょう。

 

仮に連絡してしまった場合などは、すぐに消費者センターに連絡をして相談するようにしましょう。

架空請求詐欺に合わないためには?

架空請求の被害に合わないためには、優良な知名度の高い出会い系サイトを利用する必要があります。当サイトで紹介している出会い系サイトは管理人が実際に利用している出会い系サイトなので、架空請求詐欺などは一切ありません。

 

安全性については保障できますので、セフレをどうしても作りたくて出会い系サイトを利用したい場合は、下記ページを参考に出会い系サイトを利用してください。

 

セフレを作るために登録しておいた方がいい出会い系サイトのまとめ