大学で出会いがない原因はこれ!出会いがなくなる5つの原因とは?

先月の各出会い系サイトのセフレゲット数ランキング!

PCMAX PCMAXQRコード
サイト名 セフレゲット数 サイト利用料 レビュー
PCMAX 4 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ワクワクメール 3 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ハッピーメール 2 約1,000円(100P) 詳細はこちら
YYC 1 約1,000円(100P) 詳細はこちら
合計 10 約5,000円(500P) お勧めランキング

大学で出会いがない原因はこれ!出会いがなくなる5つの原因とは?

大学生になるとサークルや新歓などもあって新しい出会いがあるって期待しますよね。でも実際に新しい出会いがある人は一部で、出会いがなくて困ってる人の方が多いのではないでしょうか?

 

出会いがないのには原因があるので、出会いがなくて彼氏・彼女ができない人は出会いがなくなる原因を解決しましょう。

出会いがなくなる5つの原因とは?

出会いがなくなる原因は大きく分けて5つあります。

  • 理想が高すぎる
  • 自分磨きを全くしていない
  • 出会いがあることに気付いていない
  • 待っていれば出会いがあると思っている
  • 学校とバイトで忙しく、彼氏・彼女を作る暇がない

理想が高すぎる

「イケメン」「高収入」「高学歴」、「美人」「巨乳」「スタイル抜群」など男女ともに相手のスペックを気にして理想が高くなっている場合があります。理想をもつのはいいことですが、あまりにも理想が高すぎるといい出会いがあっても無駄になってしまうので、理想を追い求めるのは控えめにしましょう。

 

結局、恋愛において一番重要なのはスペックではなく「相性」なのかなと思います。セックスの相性や好き嫌いの相性、相性にも色々ありますが、自分と似た人を好きになると上手くいきやすいです。

 

自分磨きを全くしていない

自分磨きをきちんとしていますか?スタイルの維持、清潔感、身だしなみ、化粧などなど。人間は少しさぼるとどんどんだらしなくなっていきます。何歳になっても自分磨きを行っていると、出会いのチャンスは無限に広がります。

 

出会いがあることに気付いていない

出会いがあるのに気づいてない人もいます。例えばバイト先の同僚、大学のサークル、オンラインゲーム、SNSなどなど。どれも異性と出会えることなのですが、恋愛対象になる人がいないと出会いがないと勘違いしてしまいます。

 

特に、オンラインゲームやSNSは顔が見えない相手なので自分から友達以上にはならないように壁を作って、出会いがあることに気付いてないことが多いです。

 

待っていれば出会いがあると思っている

出会いは待っていてもだめです。自分から出会いがある場所に勇気をもって飛び込むことが必要です。サークル・合コン・学際・同窓会・バイト先・マッチングアプリ・出会いアプリなどなど。

 

僕のようにコミュ障の人は合コンとかよりも、マッチングアプリや出会いアプリがおすすめです。メールやLINEでやり取りをして、気が合う人とだけ会えばいいので。

 

学校とバイトで忙しく、彼氏・彼女を作る暇がない

学校やバイトで毎日忙しくしていると、異性と連絡を取り合ったりご飯デートする暇なんてありませんよね。大学生の中には自分で学費を稼いでる人もいるので、バイトを減らすのはできないと思います。

 

かりに付き合えたとしても、かまってあげることができないのでうまくいかないことの方が多いと思います。なので、忙しい時は無理に出会いを探して彼氏・彼女を作ろうとせず、落ち着いてから探すようにしましょう。

手軽に出会いが見つかる方法

なにをしても出会いがないという人は出会いアプリ(出会い系サイト)を使ってみることをおすすめします。出会い系サイトには異性と出会いたいという人が登録しているので、どんな人でも出会いが見つかります。

 

管理人はコミュ障なので、合コンなどがめちゃくちゃ苦手です。出会い系サイトも最初はできるかなって心配ではありましたが、メールやLINEである程度仲良くなってからしか会わないので、初対面でも意外と大丈夫だったりするんですよね。

 

自分と性格などが合う人とだけ会えばいいので、僕みたいなコミュ障の人間にも出会い系サイトは助かります。