LINEで無限に会話が続く究極のテクニック

先月の各出会い系サイトのセフレゲット数ランキング!

PCMAX PCMAXQRコード
サイト名 セフレゲット数 サイト利用料 レビュー
PCMAX 4 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ワクワクメール 3 約1,500円(150P) 詳細はこちら
ハッピーメール 2 約1,000円(100P) 詳細はこちら
YYC 1 約1,000円(100P) 詳細はこちら
合計 10 約5,000円(500P) お勧めランキング

LINEで無限に会話が続く究極のテクニック

出会い系サイトで知り合った女の子とLINEを交換できても、LINEが続かないでそのまま会わずに終わったって経験ないですか?僕も出会い系サイトを使い初めの頃は、いつも1週間くらいでLINEが途絶えてたんですよね。なのでその一週間で会えなかったら次の女の子を探してました。

 

知り合って1週間以内で会えるって子はなかなかいないので、もちろん会える確率はめちゃくちゃ低かったです。そこで、どうにかしてLINEが続かないかなと、心理学などを学んだ結果、質問の仕方を工夫するだけで無限にLINEを続けることができるようになったのです。

 

LINEが続くということは自分の好感度も上がっていくので会える確率も高くなります。今回はそんなLINEで無限に会話が続くテクニックをご紹介するので、LINEが続かなくて困っているという人は参考にしてください。

LINEを続けるためには返信しやすいように工夫する

まず、LINEを続けるって自分が面白い話しをすることではありません。LINEが続かないもっとも大きな原因は「返信しやすい内容じゃない」ということです。つまり、僕たちは返信しやすいように内容を工夫する必要があるんですよね。

 

では、返信しやすいように工夫するというのはどういうことかというと「質問で終える」これだけです。

 

こちらが質問すると相手はそれに答えるだけなので楽に返信することができます。でも、こちらが質問で送らなかったときは自分で質問を考えて送らないとダメなので、相手のことを気に入ってないときはそのまま返事がこなくなるんです。

 

LINEを続けるにはまず最低条件として、質問で終えるということは覚えておいてください。

質問の仕方を工夫するだけで無限に会話が続く

LINEを続けるには質問をすればいいというのは理解できたと思います。ですが、そんなに質問することなんてないよって思った人もいるかもしれません。でも安心してください。質問は5W1Hをすればいいだけです。

 

5W1Hとは「いつ、どこで、だれと、なにを、なぜ、どうやって」というやつですね。ビジネスの基本とも言われていますが、LINEを続けるにも5W1Hを意識する必要があります。ただし、ただ5W1Hの質問をすればいいというわけではなく、フォローアップクエスチョンというテクニックも使いましょう。

※フォローアップクエスチョンとは
相手が言った言葉を繰り返し、質問で返すこと。

 

簡単に例を出しますね。

 

女「この間ディズニーランドいったんだよね〜」
俺「え、まじ!?ディズニーランド行ったとかめっちゃ羨ましい!誰といったの?」
女「友達と一緒に行ったよ!」
俺「友達と一緒に行ったんか!てっきり一人で行ったんかと思った(笑)友達もディズニーランド好きなん?」
女「一人では行かないし(笑)うん、友達もめっちゃ好きやから予定が合うときはいつもこの子と行ってる(笑)」
俺「いつも一緒に行くんやったらめっちゃ仲いいんやね♪ディズニーランドはいつ頃から好きなん?」

 

と、こんな感じで質問していきます。これは実際に僕が女の子とやり取りしたときの内容なんですが、フォローアップクエスチョンを使っています。

 

めちゃくちゃ簡単ですよね。相手が言ったことを繰り返すことをバックトラッキング(オウム返し)というんですが、これに質問で返すだけです。新たに質問を考えたりする必要はなく、相手が言った言葉を繰り返して5W1Hの質問をするだけなんですから。

 

ここで大事なのはちゃんと相手の言ったことを繰り返すことです。相手の話を繰り返すことで、あなたの話を聞いているということにも繋がり、自然と好感度も上がるのです。

 

しかも、僕はもう一つテクニックを使っています。それは「ディズニーランド行ったとかめっちゃ羨ましい!」という部分です。自分も興味があるということを伝えてあげるんですね。人は自分と似た人物を好きになる傾向があるので、自分もディズニーに興味があるって伝えるだけで好感度爆上がりです。

まとめ

LINEを無限に続ける方法って意外と簡単で、フォローアップクエスチョン(相手が言った言葉を繰り返し、質問で返すこと。)を意識して、質問の部分を5W1Hで返すだけです。その時に、自分もめちゃくちゃ興味があるってことをさりげなく伝えるだけで、会話は無限に続くし、勝手に好感度も上がっていきます。

 

自分が面白い話しをするからLINEが続くのではなく、相手が返信しやすい内容を工夫するからラインが続くのです。LINEがなかなか続かないという人は、面白い話を考えるんじゃなくて、女の子が返信しやすいように質問を考えてあげましょう。